山口武平」タグアーカイブ

きょうは茨城県議選投票日

Your ads will be inserted here by

Easy Plugin for AdSense.

Please go to the plugin admin page to
Paste your ad code OR
Suppress this ad slot.

天気良好との予報に日帰りで一山といきたいところですが、きょうは県議選投票日。これまで死に票が累々たるものがあっても(^_^;)棄権したことが一度もないので…。間もなく投票が締めきられますが、投票率が低いこと請け合いです(;^_^A

茨城県議選が全国一斉の統一地方選でなく、わざわざ師走の忙しいこの時期に施行される理由には、戦後の茨城県政において決して拭えない二大汚点のひとつ「県議会黒い霧事件」があるからです(もう一つはゼネコン汚職による知事逮捕です)。

その昔、県議会議長選をめぐって贈収賄が発覚し議員が相次いで逮捕され、県議会が解散したことによるものなのです(@_@)。この時逮捕された中には、現在の県議会議長で都道府県議会議長会長も務めている山口武平氏が含まれていました。後に官房長官となった故梶山静六県議にも逮捕状が出されていながらも執行されなかったのは有名な話で、逮捕されなかったので国会議員になり得たという見方が強いです。

山口氏はその後、執行猶予付きの有罪判決が確定していますが、議員辞職もせず、政治生命を絶たれることなく、一県議でありながら茨城県政のドンとしていまの今までずっと君臨し続けています(~_~メ)。今回の県議選で彼自身は無投票により14選しています(^◇^;)

千波湖の冬の夕暮れ

というわけで、自民党本部は来年の参院選の前哨戦と県議選を位置づけているようですが、全く参考になりませんよ。安倍ちゃん、間違っても喜び勇んで教育基本法改正案などを強行採決していけません