冬山」タグアーカイブ

単独冬山デビュー!

Your ads will be inserted here by

Easy Plugin for AdSense.

Please go to the plugin admin page to
Paste your ad code OR
Suppress this ad slot.

昨年11月以来、2度目となる大菩薩は事実上の冬山初デビュー。雪山初心者向けとはいえ無謀にも単独で行きました。丸山峠分岐駐車場を21日朝7時に出発し、天候に恵まれたデビューとなりました

雪の道ははっきりしたトレースがついて堅く凍り、動物の足跡や糞あるも姿はなく静寂そのもの。木をたたき回り虫を探すキツツキを見つけてホッとさせられました。上日川峠あたりから雪深くなるとともに日当たり良くなり背中に汗もじわり。雪に埋もれたジムニーが駐まる富士見山荘からは、雲間に真っ白い雪を頂いて荘厳な富士山が見えました

大菩薩峠には10時20分ごろ到着。旧峠の避難小屋で食事を摂ろうと考え、すぐに出発しましたが、寒風すさまじく、冷たさで足の指がつり始めたため一時退却。介山荘わきの休憩小屋で食事を摂り一息。コンビニのおにぎりとカップ麺を食べ、水筒の水を飲もうとすると、中からなんとシャリシャリとした氷の塊が出てきました

オーバーズボンをはき、旧峠へと再挑戦しましたが、徹夜運転の疲れのせいか足指がまたつり始めました。午後3時までには駐車場に戻りたいと考え、これ以上進むのを断念。富士山や南アルプスを撮り納めて下山することにしました

福ちゃん荘でアイゼンも付け、凍結した道も滑らず快調に下山し駐車場には午後1時45分到着しました。山行き中、人に会ったのは下山途中にすれ違った男性計2人だけでした。下山後、大菩薩の湯で汗を流した後、睡魔と戦いながら帰宅しました(^◇^;)

草津白根山に敗退

Your ads will be inserted here by

Easy Plugin for AdSense.

Please go to the plugin admin page to
Paste your ad code OR
Suppress this ad slot.

この連休、冬山単独デビューを果たすべくジムニーで草津白根山へ行ってきました。ロープウエイとリフトを安直に使ってスキーヤーとともに山頂付近まで到達。好天に恵まれ、山頂が間近にくっきり見えていたとはいえ、カンジキもなく、先人の踏み跡も見あたらず、膝あたりまでズボッと潜る雪に恐怖感を覚え、あえなく退却しました(^^ゞ

余談ですが「草津良いとこ一度はおいで」と歌われる草津温泉に初めて浸かりましたが、本当にいいところですねえ