Archive for the ‘カメラ’ Category

涸沼の夕映えと豪華ハゼ丼

日曜日, 8月 23rd, 2009

久しぶりにニコンのコンパクトデジカメCOOLPIX8400と三脚を持ち出して涸沼の夕暮れを狙ってみました。

撮影モードを圧縮データのJPGではなく、RAWに設定したのですが、シャッターを切ってからメモリカードに記録完了するまでに10秒近くかかる上、パソコンでの取り込みや画像修正でも時間が結構掛かります。デジタル一眼レフのRAWと同じように扱うにはとても難があります。

とはいえ、広角24ミリ相当も撮れるEDレンズ付きCOOLPIX8400はデジタル一眼レフに匹敵する描写力があります。それに腕が伴っていませんが…(^_^;)

日没前の涸沼

上の1葉だけはJPGモードで撮影し、後の2葉はRAWモードで撮影しパソコンでJPG変換しています。

日没の涸沼

日没の涸沼2

帰りには、涸沼を眺められる湖畔のお食事処「いきいき」に初めて寄り、ハゼ丼を頂きました。野菜天ぷらも乗った豪華なハゼ丼で、涸沼特産のシジミのおすましもうまみがよく出ていました。サラダとゆで卵の前菜、茶碗蒸し、水ようかんのデザート、おかわり自由のコーヒーなども付いて850円。得した気分で帰宅しました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

私の写歴その2「F4S」

月曜日, 4月 30th, 2007

キヤノンのマニュアルフォーカス(MF)一眼レフカメラA-1に続き購入したのは、ニコンのオートフォーカス(AF)一眼レフF4Sでした。10数年前のことです。
当時、急速に広がりつつあったAF化の波に自らも抗しきれず、そのままキヤノンのAFカメラへ移行しようと考えていました。しかし、キヤノンはAF化に当たってレンズシステムを変更したため、A-1で使っていたMFレンズを引き続いて使うことができなくなってしまいました。
それに対し、ニコンは従前のMFレンズのほとんどをAFカメラにおいても使い続けることができるようにしていました。もちろん、私の場合、A-1で使っていたレンズをニコンのAFカメラで使うことは無論できませんが、昔のレンズを見捨てないニコンの考え方に共鳴しキヤノンから乗り換えました。
というわけで、2台目ということで奮発し、畏れ多くもニコンの最高級カメラF4Sに手を出してしまいました。当時としては自分の賃金1カ月分を優に上回る値段です(・o・)。カメラ本体があまりに高価だったため、同時に購入したAFレンズ(単焦点28ミリ)とストロボはとても安っぽいものを選んでしまいました(^◇^;)
このF4Sで何よりも魅力に思ったのは「防塵・防滴」で丈夫な作りという特長でした。がしかし、購入当初は、小さな傷や盗難が怖くてまともに「外出」させませんでした(^_^;)
(続く)

COOLPIX7900

私の写歴その1「A-1」

火曜日, 4月 17th, 2007

光に乏しい天気がここ数日続き、カメラの出番もなさそうなので、「写歴」=写真機(カメラ)歴を留めておきたいと思います。華々しい写歴ではありませんが…。

最初に手にした自前のカメラと言えば、小学生の時、おもちゃ屋さんで買った小さな「カメラ」。お小遣いで買えるぐらいのものですから本当に撮れるかどうかは分かりません。小さなフィルムが付いていたので、本当のカメラと思い込み購入しました。喜々としてシャッターを次々と切ったのですが、どのように現像したらいいのか分かりません。フィルムがなくなったきり、がらくたになってしまいました。

それから幾年月。就職を果たし安賃金の中から大枚を叩いたのがキヤノンのマニュアルフォーカス一眼レフのフィルムカメラ「A-1」でした。ニコンにしようかキヤノンにしようか考えたのですが、周りにニコン派が多かったので、同調したくない私は敢えてキヤノンを選んだのでした。

キヤノン一眼レフA-1

COOLPIX 7900

オートフォーカス時代前夜の機種で、様々な自動露出方式が選択でき、当時としては先進的なカメラでした。とはいえ、私は、プログラム自動露出、要するにカメラお任せモードで専ら撮ってましたが…。
レンズは35-70ミリズームを付けて購入。のちのち、70-210ミリズーム、テレコンバータ、パワーワインダー、ストロボも追加。約7年間酷使し傷だらけになってしまいました(^_^;)

その間の最大の想い出と言えば、ある決定的な瞬間(内容は内緒(^_^;)にシャッターを切ったのですが、撮影が終わって現像しようとフィルムを巻き戻したところ、まったく手応えがありません。フィルム装填の際、きちんと巻き送られるようにフィルムの先端をセットしていなかったのでした(O.O;)A-1はフィルムの送りや巻き戻しは全て手動だったのです。

次なるカメラがやって来てからは、親にプレゼントしたのですが、ほどなく「使う機会がない」と送り返されてしまいました。いまでは、油ぎれなのか、シャッターを切る度に「キュン」と鳴きます。ちょっとホコリっぽいのですが、まだ現役で行けそうです(^_^;)

レンズベビー入手

月曜日, 9月 4th, 2006

ネット上でいろいろと評判になっているレンズベビー。実際どんな絵が撮れるのだろうと、いわゆる「レンズ沼」にはまって貯まったヨドバシのポイントで入手しました(^_^;)

D200に着けて試し撮り。面白い絵ではあるのですが、ピント合わせや蛇腹の取り扱いが結構難しく慣れるのに時間が必要なようです。飽きっぽい性格なのでどうなることやら(^◇^;)

レンズベビーその1

COOLPIX8400

月曜日, 10月 4th, 2004

1日に発売されたばかりのニコンのデジカメCOOLPIX8400。巷の評価がまだ全然固まらない中、某電気量販店の通販ページで衝動クリック。そして今夜、ゆうパックで届けられてしまいました。

蛍光灯下の散らかった部屋をサンプル画像としてアップするのは気が引けますが、少しノイズが多いような気がします。

これでマイカメラはいつの間にか、キヤノンのA-1、ニコンのF4S、28Ti、D100と計5台に。携帯電話のおもちゃカメラも含めれば6台。その上、スキャナーもニコンのクールスキャン2と5(今年購入のほぼ新品)と2台も(爆)

今後これらカメラ機器群をどう使い分けるかな。悩むところです(^_^;)