Home > 山登り > 「梅雨明け」と聞き北岳直行(その1)

「梅雨明け」と聞き北岳直行(その1)

先のエントリー「北岳に単独行」の蒸し返しです(^^ゞ

関東甲信地方が梅雨明けしたと見られると気象庁が発表したのは7月14日ですが、とても明けたとは思えない天候が今でも続いています。

とはいえ、その「梅雨明け」直後に、予期せぬ平日3連休が突然取れることになり、北岳に挑戦することになりました。登ったことがなく、「国内第2の高峰」ということで不安とためらいもあったのですが、気象協会サイトの「山の天気」によると、16・17日とも好天に恵まれそうなことから敢行しました。

15日夜11時過ぎ、自宅をジムニーで出発し、16日午前3時過ぎ、芦安の市営駐車場に到着。車内で1時間ほど仮眠して5時すぎ、始発の乗合タクシーで広河原へ向かいました。たまたま隣に座った男性はなんと、単独行で花を見て日帰りすると言うではありませんか。驚きとともに、別格の山だという当初の畏れと不安が薄らいでしまいました(^_^;)

広河原に到着し、青空に映える北岳を正面に見ながら吊り橋を渡り、山荘前へ。壁には「単独登山はやめましょう」との警告が…(゚◇゚)ガーン。若干後ろめたさを感じながら登山届を投函し、水を頂いて二俣へと出発。登り始めたどる「大樺沢」に勢いよくほとばしる雪解け水も、北岳を浮かべる空もとても青く、寝不足で少し重たい体が軽くなるような、爽やかな気分でした。

二俣から見た北岳

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://matuhiro27.jp/2009/08/09/686/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
「梅雨明け」と聞き北岳直行(その1) from 光も風も雲も山も好き

Home > 山登り > 「梅雨明け」と聞き北岳直行(その1)

定食猫のつぶやき
定食猫@tumblr
    https://matuhiro27.tumblr.com/post/120441108331https://matuhiro27.tumblr.com/post/115036338521https://matuhiro27.tumblr.com/post/88276815966https://matuhiro27.tumblr.com/post/80979700999https://matuhiro27.tumblr.com/post/77991449091https://matuhiro27.tumblr.com/post/77353708764

Return to page top