謹賀新年&安達太良山

元日は例年帰省するのですが、今年は好天に恵まれそうとの予報を聞き、福島・安達太良山への元日登山に単独挑戦してみました。4度目とはいえ、厳冬期の安達太良山は初めて。腰まで埋まる雪原の中を携帯GPSとカンジキに命を預け、冷や汗をかきながらも何とか無事下山してきました。後ほど詳報を画像付きでアップしたいと思います。とりあえずの1枚は安達太良山頂から昇る初日の出…ではありません(^_^;)

雪の安達太良山

(クリックすると大きくなります)

2 thoughts on “謹賀新年&安達太良山

  1. くっちゃ寝

    あけましておめでとうございます。
    安達太良山って、智恵子抄に出てくる山ですね?
    手を合わせて拝みたくなるような写真ですが、くれぐれも冬山には気をつけてください。

  2. 定食猫

    おめでとうございます
    智恵子抄の中の「阿多多羅山の山の上に毎日出てゐる青い空が智恵子のほんとの空だといふ」との一節で有名な「あどけない話」に出てくる山です
    はい。気をつけますm(__)m
    とはいえ、白一面の風情は怖くもあり美しくもあり吸いこまれそうで癖になります(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください