山登り
冬の大菩薩その2

雷岩からの眺望を十分堪能した後は南西方向の大菩薩峠へと下っていきます。 未完の超長編小説「大菩薩峠」(中里介山著)の冒頭、机龍之介が巡礼の「老爺」を「ここへ出ろ」と呼びつけ、「あっちへ向け」と背中から真っ二つに理由もなく […]

続きを読む
山登り
冬の大菩薩その1

安達太良山と同じく初級者向けの大菩薩嶺(山梨・2057メートル)に登ってきました。時期的にも本格的な積雪はこれからといったところで、軽アイゼンで十分でした 林道が閉鎖される冬の典型的な登山ルートは、裂石登山口から上日川峠 […]

続きを読む
スナップ
風強い湖畔の夕べ

冬の強い風で波が高く水鳥たちは湖畔に上がり 所在なげに夕日の長い影を引いていました

続きを読む
山登り
安達太良・元日登山

元日は穏やかに晴れるとの予報を聞き、今季初の足慣らし雪山として栃木・那須岳にしようか、福島・安達太良山にしようか悩みました。無雪期に登る山としてはいずれも初心者向けで、鎖場などの急登個所もありませんし、避難小屋も完備して […]

続きを読む
山登り
謹賀新年&安達太良山

元日は例年帰省するのですが、今年は好天に恵まれそうとの予報を聞き、福島・安達太良山への元日登山に単独挑戦してみました。4度目とはいえ、厳冬期の安達太良山は初めて。腰まで埋まる雪原の中を携帯GPSとカンジキに命を預け、冷や […]

続きを読む