Home > 山登り > 棒ノ嶺

棒ノ嶺

先日、東京都と埼玉県の境にある標高969㍍の棒ノ嶺(別名・棒ノ折山)という山に独り登ってきました。10月の皇海山以来、1ヶ月半ぶりです。

旧名栗村(現飯能市)のダム湖「名栗湖」のわきから登り始め、初冬の山に僅かに残る黄葉が日の光を浴び黄金のように輝いて見えました。沢伝いの上りは渓流や小さな滝の連続、鎖場もあり、冷たい沢登り気分が味わえました。

が、上りの後半は、丸太を組んだ階段(自分の歩幅やペースを維持できないので辛い)の急登続き。ようやくたどり着いた山頂は平らに広がり、北側に広がる穏やかな山々を見晴らすことが出来ました。

棒ノ嶺

参考にしたガイドブックによると、標準行程は5時間20分の中級者向きだったのですが、昼食以外は休憩を取らずに歩き続けたため正味3時間40分で済みました。独りだと結構早いものです

コメント:3

くっちゃ寝 06-12-09 (土) 20:30

いいお天気ですね。
こちらでは、こんなきれいな青空はめったに拝めません。
ひんやりと冷たい山の空気が伝わってきそうです。
丸太を組んだ階段と聞いただけで、息切れがしそう。
歩くのは好きですが、登るのは苦手です~。

定食猫 06-12-10 (日) 12:49

日本海側で湿気を振り落とし山を越えてきたカラカラの空気でひんやりスカッと晴れた青空は気持ちいいですよ。
白し帽子を被った沢山の山々が遠くにはっきり見えて、地図を開いた時ように「あの山は○○岳。○年前に登ったなあ」と、「点呼」できたりします(^_^;)

山等々 07-08-13 (月) 12:05

山等々

槙ノ尾山(945m)長尾丸山(958m)黒山(842m)馬乗馬場(776m)高水山(759m)- 高水三山岩茸石山(793m)- 高水三山惣岳山(756m)- 高水三山・[登山]棒ノ折山失敗報告・有志山行・棒ノ折山 H19.6.29 (木) 曇・ 棒ノ折山登山・奥多摩散策記(棒ノ折山編)そ、

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://matuhiro27.jp/2006/12/09/27/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
棒ノ嶺 from 光も風も雲も山も好き

Home > 山登り > 棒ノ嶺

定食猫のつぶやき
定食猫@tumblr
    http://matuhiro27.tumblr.com/post/120441108331http://matuhiro27.tumblr.com/post/115036338521http://matuhiro27.tumblr.com/post/88276815966http://matuhiro27.tumblr.com/post/80979700999http://matuhiro27.tumblr.com/post/77991449091http://matuhiro27.tumblr.com/post/77353708764

Return to page top