ホーム > タグ > 田代山

田代山

虫襲来にそそくさ下山~田代山・帝釈山(下)

登り始めてから約1時間半、田代山湿原に着きました。湿原を行き交う木道沿いには、綿菅(ワタスゲ)の綿毛が連なっていました。その先には、前回は雲間に隠れていた会津駒ケ岳が見えました。まだ雪を頂いているようです。

田代山湿原のワタスゲ

ところで、前回のエントリーに掲載したgoogleマップでは、田代山山頂が湿原の北東側にあるように記載されています。しかし、これは誤りで、避難小屋を兼ねた「弘法大師堂」のすぐ脇に1971メートルの山頂あります。国土地理院の地図によると、googleマップで「山頂」とされる場所には、三角点(標高1926メートル)があり、山頂と誤ったのでしょう。三角点は山頂にあるとは限りません。

木道をしばらく進むと、弘法沼と呼ばれる池塘。手植えの田んぼのようです。奥は会津駒、手前の桃色の花は姫石南花(ヒメシャクナゲ)です。

弘法沼

そして田代山から帝釈山へ向かう沿道は筬葉草(オサバグサ)の大群落。とても可憐な花を付けているのですが、どうもオサバグサの文字を見ると、つい「オバサングサ」と勝手に読み誤ってしまうのは私だけでしょうか(^_^;)

筬葉草(オサバグサ)の群落

標高2060メートルの帝釈山頂には9時過ぎ到着。ところが、小蠅のような虫が大発生していて目や鼻を「攻撃」してきてます。燧ケ岳などの山並みをゆっくり眺めながら早い昼食をとろうと考えていたのですが、あまりの鬱陶しさにわずか10分ほどで退散しました。なので満足な絵がありません(^◇^;)

来た道をそのまま戻り、田代山湿原の片隅で30分ほどの昼食。ここでも虫たちに悩まされ、すごすごと下山の途に。猿倉登山口には12時半過ぎ到着し、寄り道せずに帰宅しました。好天に恵まれた山行きだったのですが、虫の襲来にはかないませんでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ギンリョウソウと「再会」~田代山・帝釈山(上)

檜枝岐の無計画登山敗退に懲りず、その6日後の6月下旬、再び会津へ向かい、福島・栃木にまたがる田代山と帝釈山に登りました。

福島県南会津郡檜枝岐村帝釈山

田代山は約3年ぶりの再登頂です。帝釈山は前回、大雨が降りだし、登山初心者が同行していたので引き返しました。

田代山は、その名の通り、山頂周辺が田んぼのようにほぼ真っ平らで湿原が広がっています。昭文社によるサイト「MAPPLE 観光ガイド」で紹介されている航空写真がとても分かりやすく、なぜこんな形になってしまったのだろうと不思議です。長野・新潟にまたがる苗場山にも似ています。

田代山湿原を彩る可憐な高山植物を撮ろうと、デジタル一眼レフと接写用マクロレンズ、そして全体風景用の広角レンズをザックに詰めて自宅を未明出発。北関東道、東北道を経て猿倉登山口に到着し朝6時から登り始めました。

しばらくは、林の中で見通しが利かず、ひたすら足の上げ下げに終始するだけのコースなのですが、私にとっては目当てものがありました。それは、前回初めて目にしたギンリョウソウ(銀竜草)との「再会」です。

ギンリョウソウ

前回の同行者は一目見るやいなや「何これ、こわい」と言ったように、葉緑素がなく、ユウレイタケ(幽霊茸)という異名をとるだけの不気味さがあります。朽ちた落ち葉の溜まる薄暗い木陰に、ほのかに白く透き通る姿は、高山植物以上に可憐でもあります。前回は一株しか見当たらず、暗い中で撮った写真もブレブレで失敗してしまいました。しかし、今回は多くのギンリョウソウを見ることができ、マクロレンズでしっかり撮ることができました(とはいえ、露出設定ミスで白飛びしてます(^_^;)。(続く)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

田代山(その2)

先の田代山で撮影した花々です

まずぶれていて分かりません(^_^;)

ベニサラサドウダンでしょうか?

DSC_0221.jpg

次もブレブレですがギンリュウソウでしょう

DSC_0225.jpg

これも分かりません(^◇^;)(マイヅルソウと後日確認)

DSC_0226.jpg

続いては有名なワタスゲの果穂です

DSC_0230.jpg

これはヒメシャクナゲとモウセンゴケです

DSC_0234.jpg

さらにはタテヤマリンドウ

DSC_0247.jpg

これは帝釈山への途中にあったオサバグサの群落

DSC_0259.jpg

最後は田代山湿原「出口」で見つけたニッコウキスゲ

DSC_0266.jpg

ワタスゲの果穂とニッコウキスゲ以外の名は
帰ってから調べて知りました(^^ゞ

田代山

この梅雨どきに、山頂がほぼ平らで大きな湿原となっている福島・南会津の田代山に登ってきました。冬の豪雪もあり少し時期が早かったのか、ワタスゲの果穂がチラホラとあるだけで、ニッコウキスゲも一つ見つけたきり。見事に咲き競うような花園はまだ見られませんでした。それでも梅雨の白い雲間から現れた青空と湿原の緑とのコントラストは素晴らしいものでした。

田代山湿原

当初、帝釈山も登る計画でしたが、田代山からの途上、強い雨とガスに見舞われてあえなく退却し避難小屋でしばらく雨宿りをしてあっさり下山しました(^_^;)

Home > タグ > 田代山

定食猫のつぶやき
定食猫@tumblr
    http://matuhiro27.tumblr.com/post/120441108331http://matuhiro27.tumblr.com/post/115036338521http://matuhiro27.tumblr.com/post/88276815966http://matuhiro27.tumblr.com/post/80979700999http://matuhiro27.tumblr.com/post/77991449091http://matuhiro27.tumblr.com/post/77353708764

Return to page top