ホーム > タグ >

梅雨入り前?の那須連山

日光男体山の登山記もままならないのに、先日、那須連山に日帰りで登ってきました。これまでに冬2回、夏1回登り、今年春には猛吹雪のため駐車場敗退してます(^_^;)

今回は朝8時少し前、那須岳駐車場から登山開始。噴煙を上げ続ける茶臼岳、岩山雰囲気の朝日岳、東北の山らしくどっしりした三本槍岳、それぞれの頂上を踏みしめて午後3時すぎ下山しました。ふだん風がとても強い山ですが、この日は高気圧に覆われ絶好の登山日和。とはいえ、風が弱いことでモヤってしまい見晴らしは今ひとつ。三本槍岳に登頂した昼過ぎからは、那須連山全体が雲にすっぽり覆われてしまったようでした。

登山口の狛犬…可愛い毛糸の還暦帽をかぶせられ困惑の表情にも見えます

登山口の狛犬

ホオジロ…スズメぐらいの小さな体なのですが大きな谷間へと澄んだ声を張り上げてました

那須岳のホオジロ

朝日岳から見た茶臼岳…ここからの火山の眺めは迫力があります

茶臼岳

振り返って三本槍岳…槍のように尖ってません(^_^;)。その昔、三国の国境(くにざかい)の山としてそれぞれの藩士が頂上に槍を立て領域を確認していたとの故事が謂われらしい

三本槍岳

朝日岳近景…頂上から人がこぼれ落ちそうです

朝日岳山頂

朝日岳遠景…散りゆく山桜、ボチボチ咲き始めた石楠花も

朝日岳遠景

那須元湯「鹿の湯」…下山後に一浴。湯温設定が1度ずつ違う湯舟が用意してあって、44度で「あちち」退散

鹿の湯

NIKON D200&18-200mm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

紅白梅の老木

自宅近くの梅の一大名所には、紅や白、桃色など無数のウメの花が咲き競い、暖冬でもはや散りかけてもいます。その中で、幹が朽ち果てつつあって観光客も見向きもされない一本の老木を見つけました。画像では少し分かりづらいのですが、同じ幹に紅白いずれの花も咲かせていました。接ぎ木されたのかも知れませんが、その最期の姿に暫く立ち止まって見入ってしまいました。

紅白梅

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

湖畔のお父ちゃん

蒸し暑い梅雨の晴れ間、車で十数分の湖へ
開発が進んでいないこぢんまりとした湖
湖畔には、ごろごろしている農民風のお父ちゃんたち

DSCN0841w2.jpg

数分おきにリール竿で引き上げられる銀色の「ボラ」
生温い風に吹かれ時間がまったりと過ぎていく感じ

とはいえ暖冬です

本日休日のため、CP8400を携え近くの公園を散歩。ここ2、3日寒さが厳しいとはいえ、暖冬傾向なのか梅の花がちらほら。そういえば昨年12月15日、水戸の気象台が平年より49日も早く梅の開花宣言をしてました。やっぱり地球温暖化の影響なのか知らん?

Home > タグ >

定食猫のつぶやき
定食猫@tumblr
    http://matuhiro27.tumblr.com/post/120441108331http://matuhiro27.tumblr.com/post/115036338521http://matuhiro27.tumblr.com/post/88276815966http://matuhiro27.tumblr.com/post/80979700999http://matuhiro27.tumblr.com/post/77991449091http://matuhiro27.tumblr.com/post/77353708764

Return to page top