ホーム > タグ > くろがね小屋

くろがね小屋

GWも安達太良

遠い昔の話になってしまいましたが、大型連休の後半、福島の安達太良山に登ってきました。元日に続いて今年2回目、通算で5回目で、数少ない登山歴の中で最も多く登っています(^_^;)。安達太良山は専ら日帰りで登れる山なのですが、温泉のある山小屋「くろがね小屋」を目当てにして初めて1泊しました。

5回目とはいえ、今回初めて奥岳登山口を発着点とした「時計回りルート」を歩きました。午前10時出発し、ゲレンデの中を辿り、元日に遭難しかけた五葉松平を経て、ゴンドラリフト中腹駅を尻目に山頂へ。山頂で腹ごなし後、「牛の背」に乗って、荒涼とした噴火口「沼ノ平」で一時呆然。後は下り続きでお目当ての「くろがね小屋」に午後3時前には到着し宿泊。翌朝は勢至平を経て、「あだたら渓谷奥岳自然遊歩道」へ寄り道にして、今回は無事下山しました(^_^;)

「ほんとの空」その1

ほんとの空1

「ほんとの空」その2

ほんとの空2

沼ノ平

沼ノ平

矢筈の森

矢筈の森

安達太良と残雪

安達太良と残雪

くろがね小屋

くろがね小屋

金明水

金明水

猩々袴(ショウジョウバカマ)

猩々袴(ショウジョウバカマ)

奥岳自然遊歩道「魚止めの滝」

奥岳自然遊歩道「魚止めの滝」

撮影COOLPIX8400

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

ほんとうの空を

上司と一悶着あったので(^_^;)気晴らしがてら
「ほんとうの空」を見たいと福島の安達太良山に登ってきました
一昨年夏に登って以来2度目です

写真は年中無休で温泉付きの山小屋「くろがね小屋」です
「御休憩料」(^_^;)が必要なので素通りして山頂へ向かいました

登山道は山頂部などを除きほぼ雪に埋まっていました

先日挑戦した那須岳と同様に独立峰なので
強風を案じていましたが高気圧に覆われ穏やかでした

左手の出っ張りが安達太良山頂で
通称「乳首」と呼ばれているところです
遠くから見ると確かにそう見えますが…

山頂からは360度開けた眺めなのですがモヤがかかり
磐梯山や麓の二本松市はうっすらと見えるばかりでした

「乳首」の由来は溶岩ドームで
硬く大きな岩ばかりで出来ていて鎖までついています
雪で滑ったら危ないところでした

遠くから見たイメージと比べ「それ」ほどではありません(^◇^;)

下山道はスキー場のゲレンデわきに付いているのですが
クローズされたばかりでゲレンデにはもはや誰もいません
これ幸いとスイスイとおもしろいように滑って
あっという間に下山してきました

Home > タグ > くろがね小屋

定食猫のつぶやき
定食猫@tumblr
    http://matuhiro27.tumblr.com/post/120441108331http://matuhiro27.tumblr.com/post/115036338521http://matuhiro27.tumblr.com/post/88276815966http://matuhiro27.tumblr.com/post/80979700999http://matuhiro27.tumblr.com/post/77991449091http://matuhiro27.tumblr.com/post/77353708764

Return to page top